前髪が分け目から割れてしまい、パッカン…!
 
普段のスタイリングだと、
 
前髪の分け目が目立つとお悩みのあなたに
 
その原因と改善の方法についてお送りします。
 

なぜ前髪が割れてしまうの?

そもそも、なぜ前髪は割れてしまうのでしょうか?
 
前髪の分け目が目立つ原因には、大きく分けて3つあります。
 
・髪の生えぐせ
 
・長年の分け目固定でついたクセ
 
・薄毛のサイン
 
一つ一つ詳しく見ていきましょう。
 

髪の毛のくせは年齢とともに強くなる

10代のころは、ぴかぴかの直毛だったのに、
 
30代、40代になるにつれ、髪がうねったり、
 
デコボコができたりして、ツヤがなくなった…
 
と悩んでいませんか。
 
これは、年齢によって髪に起きる変化の一つと言われています。
 
お肌と同様、頭皮も、うるおいをキープする働きが弱まり、
 
毛穴がたるみ、歪んでしまいます。
 
そのため、歪んだ毛穴から生える髪には
 
強いクセが付いてしまうのです。
 
中には、年を重ねるごとに、髪自体のうるおいが失われ、
 
ワイヤーのようになってしまうことも。
 
以前はそんなに気にならなかった生えグセが、
 
強く気になるようになったなら
 
頭皮のたるみが進んだせいかもしれません。
 
マッサージによる頭皮のエイジングケアがおすすめです。
 

いつも同じ分け目だと固定されてくせがつく

美容院でブローしてもらう前に、
 
「分け目はどうしますか?」と聞かれますよね。
 
このとき、ぜひ、
 
「いつもと変えて下さい。」
 
「前髪の分け目が目立つのが気になっているので、、」
 
と伝えましょう。
 
分け目の両端でぺたっと寝かせる髪の根本には、
 
上から押さえる力がかかっています。
 
また、髪の長さに応じた重力が、頭部の形に添って、
 
下へ下へとかかっているため、
 
髪の根本は余計に寝てしまうのです。
 
毎日少しずつかかる力も、長期間にわたると、
 
指にたこができたりするのと同じで、
 
髪に強いくせを付けてしまい、
 
前髪の分け目パッカンと割れる原因になるのです。

ブローでごまかす!サロンのテクニックとは 

分け目をいつもと変えて下さい、と頼むと、

美容師さんはブローでうまく目立たなくしてくれますよね。

このときのテクニックを真似してみましょう。

まず、霧吹きで、たっぷりと地肌と前髪全体を濡らします。

そして、いつもの分け目と逆方向にブラシで髪を引っ張り、

テンションをかけたまま、

上からドライヤーで熱風を当てます。

同じところに熱風が2秒以上当たり続けないよう、

ドライヤーの方の手首を小刻みに動かしましょう。

今度は、いつもの分け目の1センチ反対側から髪を掴み、

同様にドライヤーを当てます。

もう一度、反対側の分け目からドライヤーを当て、

最後に冷風を当てたら、くせのない、

パッカンと割れない前髪ができているはずです!

前髪の分け目が目立つのは薄毛のサインかも

女性の薄毛は、女性ホルモンの減少とともに
 
徐々に進行していくことが多く、
 
分け目が目立ち始めることによって、
 
その症状に気づく人がとても多いです。
 
そして、抜け毛の防止に大切なのは、
 
頭皮の血行を促進することです。
 
このため、前髪の薄毛進行を防ぐには、
 
分け目が目立つことのないよう、
 
分け目を固定しないことがとても大事なんです
 
前髪の分け目が固定されていると、
 
常に押さえつけられている根本では、
 
頭皮が緊張し、血行が悪くなる恐れがあります。
 
また、一年中降り注ぐ紫外線も大敵です。
 
紫外線は、頭皮にダメージを与え、乾燥させ、
 
健康な地肌に必要なうるおいを奪ってしまいます。
 
また、毛根の細胞に直接ダメージを与えるため、
 
固定された前髪の分け目のラインでは、
 
髪が生まれ、成長し、抜けるという
 
ヘアサイクルが阻害されてしまいます。
 

早めに始めたい!頭皮ケアはシャンプーから

まずは、紫外線で傷んだ頭皮を優しく洗う
 
シャンプー選びから始めましょう。
 
ドラッグストアで大量に棚に並ぶ商品は、
 
泡立ちがよく、安価なためついつい選んでしまいがちですが、
 
実は、頭皮にはよくありません。
 
洗浄力が強く、頭皮に必要なうるおいまで奪ってしまうため、
 
場合によっては、頭皮の細菌バランスが崩れ、
 
納豆臭などの悪臭を引き起こすこともあるんです。
 
 
そのため、アミノ酸シャンプーと呼ばれるものを選びましょう。
 
アミノ酸は地肌や髪と同じ成分なので、
 
髪と頭皮にやさしく洗うことができます。
 

育毛剤を使うならいつがいい?

次のステップとして、
 
頭皮の血行促進には育毛剤が心強い味方です。
 
血行を促進する成分が入っているものを選び、
 
お風呂上りに、シャンプー後の地肌に使い、
 
頭皮マッサージを行うと、
 
成分が吸収されやすくおすすめです。
 
 
ただし、育毛剤によっては、
 
使うべきシーンが指定されているものもありますので、
 
説明書をよく読んで使いましょう。
 

終わりに

前髪の分け目が目立つ理由は、
 
髪の生えぐせ、分け目を固定することによるクセのほか、
 
薄毛のサインであることもあります。
 
原因を見極めて、
 
早め早めの対策で抜け毛ケアをしていけば、
 
髪の毛をふわっと保つことができるかもしれません。
 
今回の記事があなたの参考になりましたら幸いです。

Related Post