前髪がすだれ状態になり、
 
え、額スカスカ?と思われるのは、
 
女性としては嫌ですよね。
 
 
 
後ろから髪を持って来ようにも、
 
額から頭頂部にかけて薄くなると、
 
持ってくる髪自体がない、ということも。
 
 
 
そこで今回は、
 
前髪がすだれになる女性にとって、
 
おすすめのヘアスタイルや
 
便利なアイテムについてお送りします。
 
 

前髪の印象は大きい

 
人間の顔は、正面から見ることが多いので、
 
前髪の印象はとても大事なんです。
 
 
 
前髪がすだれの女性は、
 
全体的に薄いのかな?と思われがち。
 
 
 
また、毎日鏡を見る時に、前髪がすだれ状態だと、
 
なんだかダサい気分になって、
 
自分に自信が持てないですよね。
 
 
 
このため、髪全体にボリュームがある、
 
という印象を出すためには、
 
前髪のスタイリングがとても大切です。
 
  

直毛だとすだれになりやすい!?

 
元々、髪質がストレートヘアやごく弱いくせ毛の場合、
 
スタイリングなしでは、すだれになりやすいです。
 
 
 
ふわっとした前髪をつくるには、
 
カールブラシとドライヤーでセットした後、
 
スプレーでキープするのが基本なんです。
 
 
 
熱でキューティクルを閉じることで、
 
形のいいカールとツヤが同時に手に入ります。
 
 
 
ただ、スプレーは付け過ぎないように注意しましょう。
 
せっかく立ち上げてふんわりした前髪の根元が、
 
整髪料の重みでぺしゃんとなっては
 
もったいないですよね。  
 

前髪のスタイリングにはコツがあった!

 
では、実際に前髪をブローしていきましょう。
 
まず、前髪部分をブロッキングしたら、
 
水道水や寝癖直しウォーターなどで、
 
額に滴るほど、たっぷり濡らします。
 
 
 
額の広さや剃りこみ悩んでいる場合、
 
普段の分け目とは逆の分け目から髪を持ってくると、
 
髪の根元が立ち上がりやすく、
 
ボリュームが出やすいです。
 
 
 
次に、利き手の人差し指、中指、薬指の指先で、
 
濡れた髪の上から、根元をしばらくこすり、 
 
根本についている癖をほぐします。
 
この一手間で、仕上がりが断然違います。
 
 
 
ブラシを持ち、額を軽くこするようにして、
 
後ろ頭から目の前の方向に向かって髪を取ったら、
 
片手でブラシを回しながら、
 
反対の手でドライヤーを持ち、 
 
髪の根元から毛先まで熱風を当てていきます。
 
 
 
このとき、ドライヤーの風口を
 
 髪に近づけすぎないように気を付けましょう。
 
 
 
次に、同じ方向に
 
ドライヤーの冷風を当てていきます。
 
こうすることで、形が固まるとともに、
  
キューティクルが閉じ、前髪にツヤが出るんです。
 
 
 
最後に、ふわっとした髪をつぶさないように、
 
スタイリング剤を軽くスプレーします。
 
前髪全体にかけた後
 
前髪を上げて根本にもかけておきましょう。
 
 ふわっとが長時間キープできますよ。
 
 

汗で額がべたつき、前髪すだれになるときは

 
額に汗をかくことで、
 
せっかくスタイリングしたのに、
 
根本の癖が再発することもよくありますよね。
 
 
 
そこでおすすめなのは、
 
前髪のスタイリング前に、
  
ミョウバン水を額にスプレーしておくこと。
 
 
 
 
ミョウバンには制汗作用があるため、
 
汗の蒸発による前髪の崩れを防いでくれます。
 
 

前髪自体が薄くてすだれになるときは

 
すだれ解消のために後ろから髪を持ってこようにも、
 
持ってくる髪がない、という場合もありますよね。
 
そんな時は、思い切って、前髪を上げて、
 
ハーフアップにしてみるのがおすすめです。
 
 
 
使うのは、パッチン留めタイプのエクステと、
 
髪の色に合ったアイシャドウです。
 
エクステは額のラインで留めるので、
 
髪の長さに合わせて選びましょう。
 
 
 
まず、下準備として、地肌を埋めるため、
 
アイシャドウを化粧ブラシに取り、
 
欲しい前髪のラインを形どって、
 
生え際にポンポンと載せていきます。
 
 
 
次に、頭頂部や後ろ髪から、
 
前髪に向けて髪を引っ張ります。
 
引っ張った髪の上から、
 
本来の前髪のラインにパッチン側の先端をそろえて
 
エクステを留めます。
 
 
 
最後に、引っ張った髪を後頭部方向にかき上げ、
 
エクステの上にかぶせたら、ハーフアップっぽく、
 
両耳をつなぐラインでまとめましょう。
 
 
 
前頭部と頭頂部の地肌が見えていないことを
 
生え際とサイド、後頭部から確認したら完成です。
 
 
 
長期間つけたままになる普通のエクステに比べて、
 
パッチン留めタイプは、
 
一日の終わりに取り外すことができるため、
  
頭皮への負担が少ないので、とてもおすすめです。
 
 
 
 

最後に

 
前髪がすだれ状態だと、女性としては、
 
鏡を見るたびにあーあとなりますよね。
 
 
 
今回の記事が、
 
ふわっとした前髪のセットに役立ちましたら幸いです。
 
 
 

Related Post