ロングヘア派のあなたは最近、頭痛に悩んでいませんか?
 
仕事で毎日パソコンを見つめていると、
 
目の奥に疲れを感じることが多いですよね。
 
深夜までのスマホはしないようにしていたり、
 
十分な睡眠を取っていても、治らない頑固な頭痛は、
 
もしかしたら、ロングヘアが原因かもしれません。
 
そんなこと言われても、せっかくきれいに伸ばしたロングヘア、
 
できることなら、これからも大事にしたいですよね。
 
でも、大丈夫。
 
この記事を読めば、ロングヘアが頭痛につながるメカニズムと、
 
それを解消できちゃう方法が分かりますよ!

ロングヘアのせいで頭痛が起きている?!

ロングヘアが頭痛につながる理由とは

ダイエット中、長い髪をばっさり切ったら体重が減るかも。
 
そんな風に考えたことはありませんか?
 
でも、髪の毛の1本1本は実はすごく軽くて、
 
家庭用の食品秤では計れないほどなんです。
 
人種や体質などで変わりますが、目安としては、1メートルで約6mg。
 
日本人女性の平均の本数は10万本のため、
 
髪全体を10センチ切ったとしても60グラムの変化ですから、
 
体重計も反映してくれそうにありません。
 
 
 
でもこれが、ロングヘア全体で考えると、結構な重みになります。
 
頭頂部からおへそまでが約80センチとして、
 
ワンレングスのロングヘアなら約480gにもなるんです。
 
一本一本の重さは羽毛のように軽くても、
 
頭全体にこんな重さがかかっているなんて驚きですよね。
 
そしてこの重さが2つの理由で頭痛を引き起こしてしまうんです。

肩こり、首コリが頭痛の元になる!

ただでさえ人間の頭は約5kgと重いため、首から肩にかけての負担は大きく、
 
しかもロングヘアだと約1割の重みを上乗せしてしまうことになります。
 
このため、首から肩の血流が滞り、頭痛を引き起こしやすくなるのです。
 
この肩こり、首コリからくる頭痛には、直接肩と首をもむマッサージが有効です。
 
 
そして、気を付けたいのは、ロングヘアをサイド結びにしているとき。
 
左右片方に重さが偏ることで、姿勢が崩れてしまいやすくなります。
 
もし、サイド結びをするなら、日によって垂らす方向を変えることで、
 
左右の肩、首のバランスを取りやすくなりますよ。

頭皮も髪の重みに耐えている

髪一本一本の重さがどんなに軽くても、
 
ロングヘアはショートヘアに比べて、髪の根元にかかる負担は大きいです。
 
また、ヘアオイルやワックスなどを付ける分量も自然と多くなるため、
 
その分、根元にかかる重さが増すことになります。
 
ロングヘアは、いわば足元に向かって重力が一日中引っ張っているのと同じ。
 
髪の毛を1本つまんでぐいっと引っ張ることを考えてみると、
 
頭皮に負担がかかるのがよくわかりますよね。
 
その結果、引っ張られ続けている頭皮は緊張して、血行が滞り、
 
頭痛を引き起こしてしまうのです。
 

緊張した地肌をほぐすために!おすすめマッサージ

首と肩のコリをほぐすマッサージをした流れで、
 
頭皮もマッサージしましょう。
 
血行をよくすることで頭皮の緊張がほぐれるため、
 
頭痛の緩和とともに、健康な髪の毛を育てる効果も期待できます。
 
頭皮マッサージのポイントは3つ。
 
額、うなじから後頭部、左右の耳の周りをスタート地点にして、
 
それぞれ頭頂部へと上っていきます。
 
この時、指の腹を使いますが、頭皮をこするのではなく、
 
頭皮を頭蓋骨に押し当てるイメージで行うのがおすすめです。

30歳を過ぎたら…頭皮マッサージに加えたいひと手間とは

30代になると、自慢だった髪がやせ始めたり、
 
コシがなくなってきた、という悩みが増えてきます。
 
これは、女性ホルモンのうち、エストロゲンの分泌量が減り始めるためで、
 
年齢を重ねた体にはごく自然に起きる現象です。
 
ただ、ロングヘアの女性にとっては、髪って、ただ伸ばしました、というよりも、
 
ヘアケアに気を遣って、ここまで育ててきました、というものなんですよね。
 
それなのに、頭痛はする、髪がやせてぺちゃんこになる、なんてつらすぎます。
 
 
 
そこで、30代に入ったら、ぜひ試してほしいのが、
 
頭皮マッサージに「育毛剤」というアイテムを加えること。
 
特におすすめなのは、加齢によるエストロゲンの減少に着目して、
 
成分開発された育毛剤です。
 
せっかく頭皮マッサージをするのだから、
 
あとは育毛剤というひと手間を加えるだけ♪
 
お手軽だし、地肌の緊張がほぐれて血流がよくなったところに、
 
有効成分が届くことで、
 
ロングヘアをいつまでも美しいままに保てたら理想的ですよね。

まとめ

ロングヘアの女性が頭痛に悩む原因には、髪の毛の重さがありました。
 
肩こり、首コリだけでなく、
 
頭皮にかかる負担も、頭痛につながってしまいます。
 
髪の結び方やマッサージの方法のほか、
 
エイジングケアを意識した育毛剤も試してみてほしいアイテムです。
 
今回の記事を参考にして、頭痛の解消とあわせて、
 
年齢に負けない美しいロングヘアを育ててみませんか。

Related Post