頭皮がピンと張りつめているのは
 
肩こりや頭痛と関係があるってご存知でしたか?
 
そのまま放っておくと、
 
髪の毛が痩せて、薄毛につながることも…!
 
私も近視で視力が悪いせいか、
 
肩こりや頭痛にず~っと悩まされてきました。
 
30代から分け目が薄くなり始めて、
 
頭皮を触ってみると、
 
弾力がなくピキーンとしています(泣)
 
そこで、頭皮の張りを解消する方法を調べてみました。
 
この記事を読めば、
 
頭皮の張りの大きな原因と対策がわかりますよ。

この頭皮の張りを解消したい!

 

頭皮が張りやすい人とは?

まず、頭皮の張りを訴える人は、
 
姿勢が悪く、肩こりや頭痛で悩んでいることが多いです。
 
肩から首、頭をあまり動かさず、
 
血流が滞ることで、リンパの流れも滞り、
 
リラックスできない状態だと頭皮が張ってしまうんです。
 
椅子に掛けたまま、
 
パソコンやスマホに画面を見入って仕事をする人は、
 
よく経験する症状ですよね。
 
真面目にコツコツ仕事に集中した結果が
 
頭皮の張りだなんて悲しいです…
 

頭皮が張るのはなぜ?

頭皮が張る原因は、先ほど説明したように、
 
肩から首、頭の動きが少なく、血流が滞ることです。
 
リラックスできないまま、ガチガチに頭皮が張ってしまって、
 
頭痛や肩こり、歯の食いしばりにまでつながってしまいます。
 
他にも、頭皮下の筋肉が衰えたり、負担が多くなったりして、
 
頭皮をぐーっと伸ばしてしまい、
 
頭蓋骨の上でピンと張り詰めさせてしまうことも
 
原因の一つです。
 
張り詰めた頭皮の下では、毛細血管が圧迫されてしまい、
 
髪に必要な栄養素が届きにくなる恐れも。
 
また、頭皮が下がると、
 
たるみなどの影響が顔にまで出てしまいます。
 
髪にたっぷりと栄養を送るためにも、
 
頭皮の張りを解消する必要があるんですね。
 
私の場合は、目が悪く、
 
1日中仕事でパソコンとにらめっこなため、
 
頭から肩の筋肉が緊張し続けていることが原因でした。

この頭皮の張り、解消したい!

まず、張り詰めた頭皮を緩めるためには、
 
頭皮の筋肉をほぐしてやることが大切です。
 
筋肉が伸びたり縮んだりすることで、
 
頭皮全体が動くため、血流が促進されるのです。
 
でも、頭には筋肉が少ししかないってご存知でしたか?
 
その証拠に、
 
自分の意志で頭皮を前後左右へ動かすことはできませんよね。
 
それは、頭皮の下には筋肉がほとんどなく、代わりに、
 
「帽状腱膜」と呼ばれる1枚のシートが頭蓋骨を覆っていて、
 
それを3つの筋肉のパーツで、
 
テントを地面に固定するみたいにくっつけているからなんです。
 
筋肉のパーツは、
 
・前頭部…額から生え際にかけて
 
・側頭部…両耳の上に
 
・後頭部…左右の耳をつなぐように
 
という3か所に付いています。
 
前頭部と後頭部の筋肉が衰えると、
 
重力で腱膜は前と後ろに引っ張られ、
 
頭皮がピンと張ってしまいます。
 
また、耳の上の筋肉は、歯の食いしばりの影響を多く受けてしまい、
 
耳の下からガチガチにこわばっていることが多いです。
 
さらに、前頭部の筋肉は、額からつながっているため、
 
集中して細かい文字を見たりして、
 
眉間や額にしわが寄っていると、
 
頭皮をぐいぐい引っ張っていることになるんです。
 
この状態では、頭皮がリラックスするのは難しいですよね…
 

私はこれで頭皮の張りを解消しました!

このまま放っておくと、頭皮はカチカチにこわ張り、
 
髪を育てるのに十分な栄養を届けることができなくなり、
 
薄毛が進んでしまう!と恐れた私は、
 
頭皮をリラックスさせる対策を本気で取ることにしました。
 
その対策とは、
 
頭皮マッサージと肩こり解消のマッサージを同時に行うこと。
 
肩から首にかけて動かし、
 
たっぷり血液を首から頭に送り込んだ後、
 
じっくり頭皮をマッサージして、
 
毛細血管に血液と栄養を届けるというわけです。
 

せっかちな私でもできた!頭皮と肩・首マッサージ

まずは肩から首の血流をよくするため、肩甲骨を動かします。
 
座ったままでもできて、とっても簡単なのは、
 
鼻からすーっと息を吸いながら、肩をすぼめて、
 
口からほーっと息を吐くと同時に、肩を下ろす、というもの。
 
自然に背筋が伸びるメリットがあります。
 
姿勢が悪くなると、呼吸が浅くなっているため、
 
全身にたっぷり酸素を入れるために、
 
吸い込みと吐き出しをそれぞれ8秒ずつかけて、
 
深呼吸しながら行うのがおすすめです。
 
この運動は集中力も増すのでオフィスで働くあなたにぴったり。
 
しかも動きが目立たないので、
 
上司や同僚からの視線も気になりません。

頭皮マッサージは1日のご褒美として

忙しい毎日を送っていると、
 
お風呂は最低限の時間で、しかもシャワーのみ…
 
あなたもそんなバスタイムを送っているかもしれませんが、
 
頭皮の張りを解消するため、頭皮をリラックスさせる重要性は、
 
これまで見てきたとおりです。
 
そこで、湯船につかって、
 
または、シャワー派のあなたは、首の後ろにお湯をたっぷり当て、
 
体を十分に温めて、全身の血流をよくしたところで、
 
首から頭にかけてマッサージをしていきましょう。
 
大事なのは、筋肉をほぐすことによって、
 
結果的に頭皮をほぐしてやることです。
 
そこで、マッサージは、ビーチボールを掴むように、
 
柔らかく、指の腹で頭皮を刺激していきます。
 
筋肉のある3か所、前頭部、側頭部、後頭部から、
 
頭頂部に上るようにマッサージして、
 
頭皮の張りとコリをほぐしていきましょう。

お風呂上りは頭皮マッサージのベストタイム

お風呂から上がって、リラックスした状態で、
 
お気に入りのテレビや映画を見ながら
 
頭皮マッサージするのもおすすめです。
 
特に、私は、育毛剤を使い始めて、
 
頭皮マッサージはお風呂上りに行う方がいいことを実感しました。
 
マッサージで張りがほぐれた頭皮に、
 
育毛剤の栄養を届けることで、
 
頭皮の張りとともに悩みの種だった髪の分け目が
 
だんだん気にならなくなってきましたよ。
 
シャンプーの後は、毛穴が清潔になっていて、
 
育毛剤の成分がしみこみやすいし、
 
からだが温まって血流がよくなり、
 
育毛剤の成分が頭皮全体に広がりやすいそうです。
 
 
 
 
頭皮の張りで悩んでいるなら、
 
血流をよくするマッサージからはじめるのが
 
コリをほぐす最善の道、
 
そしてその強い味方は、育毛剤ですね!

Related Post