私、この間から、
 
シャンプーのたびに髪の毛がたくさん抜けて、
 
シャンプーするのが怖いんです。
 
 
 
お風呂場だから
 
肩や腕に絡んだ抜け毛は色が目立つし、
 
少し長めのスタイルだと
 
排水溝にたまった毛の
 
ボリュームも大きくて、
 
本当にショックなんです。
 
 
 
でも、シャンプーが怖いので
 
一晩休んで、翌日髪を洗ったら、
 
抜け毛が余計に増えた気がしたんです
 
もう、悲しくなってしまいました。
 
 
 
 
とっても気になったので、
 
シャンプーを休むと
 
抜け毛が増えるのか、
 
調べてみました。
 

50~100本は自然に抜ける!

まず、自然に抜ける髪の本数は
 
どのくらいか調べてみました。
 
 
 
すると、男性も女性も、
 
1日50~100本の髪が
 
自然に抜けているそうです。
 
結構多いと思いませんか?
 
 
 
そんなに抜ける理由は、
 
髪の成長サイクルに関係がありました。
 

ヘアサイクルは3つの段階からなる

 1本の髪の成長サイクルには、
 
いくつかの段階があり、
 
「ヘアサイクル」と呼ばれています。
 
 
 
成長期(2年~5年)
 
毛穴の奥で髪が成長し、
 
月に約1.2センチの速さで
 
伸びていきます。
 
 
退行期(2~3週間)
 
髪の成長が止まり、
 
そのまま毛穴に生えている状態です。
 
 
休止期(4~5か月間)
 
毛穴の中で、
 
成長を終えた髪がより上方に移動し、
 
移動しきったものから抜けていきます。
 
一方、毛穴の奥では、
 
新しい毛が生まれています。
 
 
 
つまり、一般的な抜け毛は、
 
成長の止まった抜けるべき毛が
 
抜けているんだそうです。
 
 

ヘアサイクルは一本一ちがう

頭皮全体の毛穴のうち、

約9割は成長期で、
 
退行期と休止期のものは約1割。
 
 
 
日本人女性の場合、
 
約10万本の髪が生えていますが、
 
その1本1本で
 
ヘアサイクルが違うので、
 
通常は、髪全体からまんべんなく
 
抜けるそうです。
 

自然な抜け毛の量とシャンプーの関係とは?

 
普段の生活の中で、
  
髪に触れるたびに、髪を弱らせて、
 
抜け毛になっているのかと
 
びくびくしていましたが、
 
抜けるべき毛が抜けている、なんて
 
ちょっと安心しました。
 
 
 
でも、
 
私が1日おきのシャンプーで
 
抜け毛が増えた気がしたのは
 
なぜなのでしょうか?
 
 

シャンプーは抜け毛を洗い流しているだけ?

ヘアサイクルによると、
 
あなたが髪に触ろうが触るまいが、
 
毛穴から押し出された髪は
 
1日50~100本は
 
自然に抜けていきます。
 
 
 
そして、その7割が
 
シャンプーで抜けると言われています。
 
 
 
でも、お医者さんの中には、
 
シャンプーで抜けるわけじゃなくて、
 
抜けた髪が、
 
ほかの髪と絡んで頭部にとどまっていたのを、
 
シャンプーのお湯と泡が
 
洗い流しているだけ、
 
という説明をする先生も。
 
 
 
ということは、
 
シャンプーが怖い…!と、
 
私が昨日、髪を洗わなかったことで、
 
今日一回のシャンプーで
 
洗い流される髪(抜けていた髪)が
 
2倍になった、ということ?
 
 
 
なるほど~!
 
それで、シャンプーでの抜け毛の量が
 
増えたような気がしたんですね。
 

まとめ

実は、私の場合、
 
1日シャンプーしないでいると、
 
髪のべたつきよりも、
 
頭皮の匂いが気になっていました。
 
 
 
だから、今回調べてみて、
 
ちょっと安心。
 
 
 
今後は、シャンプーを怖いと思わず、
 
髪を洗うことができそうです。

Related Post